体験プログラム

  • 農林漁業
  • 自然
  • 工芸・創作
  • 歴史・文化
  • スポーツ
  • 産業

シイタケの菌打ち

体験風景1
  • 体験風景1
  • 体験風景2

体験内容

ドリルで穴を開けた原木に、シイタケの菌(「M34」という種類)をかなづちで力強く打ち込みます。雑菌の進入を防ぐため、穴いっぱいに菌を打ち込み、樹皮面と平らになるようにします。シイタケの菌を打ち込んだ原木(高さ30センチメートルほどのもの)は、お土産として持ち帰り、家庭で栽培することが可能です。

学習のねらいと効果

農作物の成り立ちについて考え、発生の様子を学びます。自らの手で育てることにより、農作物への観察力を養い、栽培の難しさを実感します。栽培農家との触れ合いを通して、農業を身近に感じ、食の大切さを学びます。

事前・事後学習のポイント

事前学習として、シイタケの栽培に適した気候や栽培方法を学習します。事後学習として、体験で学んだことや栽培する上での注意点などをまとめ、持ち帰った原木からシイタケを収穫するまでの生育過程を記録します。

地域の特色

森町では、クヌギ・コナラなどの天然の丸太(原木)に、シイタケの菌を植え付ける「原木(げんぼく)栽培」が行われています。町全体の72%が山林であるため、原木となる木が多く生息しており、山間に霧が発生することもシイタケにとって最適な環境です。菌は寒い時期に活発に活動するため、菌打ちは2月~3月に行われます。

安全管理

原木に穴を開ける作業は、ドリルの取扱に精通したインストラクターが行います。かなづちを使用する際は、誤ってケガをしないように注意を促します。

基本情報

協議会(問い合わせ先)
森町ツーリズム研究会(森町)
体験場所(対応組織)
森町体験の里アクティ森 MAP HP
時期
対応時間 9時~12時
定休日
※要問い合わせ
人数最大30人
所要時間標準240分
料金 一人あたり 500円
屋内/屋外 屋外
避難場所 森町立天方小学校 MAP
医療機関公立森町病院
対象科目 社会 理科 家庭 

※記載の情報は、教育旅行として学校が利用する際の条件です。一般利用の際とは条件が異なる場合がありますのでご注意ください。

位置情報

体験場所

名称: 森町体験の里アクティ森
住所: 周智郡森町問詰1115-1
海抜:70m
  • 徒 歩 20分
  • 駆け足 13分
  • 道のり 1,600メートル

避難場所

名称: 森町立天方小学校
住所: 周智郡森町大鳥居220-2
海抜:60m