事例紹介

  • 農林漁業
  • 自然
  • 工芸・創作
  • 歴史・文化
  • スポーツ
  • 産業

吹きガラス体験

実施校:
武豊町立武豊中学校
中学校
3年生
実施時期:
2009年6月15日~6月17日(1泊2日)
協議会:
伊豆高原ペンション協同組合(伊東市)
学び&体験のねらい
ガラスの成型技法を学習し、工芸技法に関心を高めます。ものづくりの楽しさと難しさを感じ、創造性とものを大切にする心を育みます。職人の巧みな技を見て、伝統を尊重する心を養います。

体験の概要は?

ガラス加工の伝統技法である、吹きガラスを体験します。吹きガラスは、溶解炉で1300度以上の高温で溶けたガラスを吹き竿に巻き取り、竿に息を吹き込むことで、型を成形する工芸技法です。コップや器、一輪挿しなどを制作することができます。

学習のポイントは?

ガラスの成型技法を学習し、工芸技法に関心を高めます。ものづくりの楽しさと難しさを感じ、創造性とものを大切にする心を育みます。職人の巧みな技を見て、伝統を尊重する心を養います。

この学校の事前・事後学習を見る

体験風景1
  • 体験風景1
  • 体験風景2
  • 体験風景3
  • 体験風景4

体験日程&内容

1泊2日

料金:
2,500円以上5,000円未満
  • 1,000円未満
  • 1,000円以上2,500円未満
  • 2,500円以上5,000円未満
  • 5,000円以上10,000円未満
  • 10,000円以上20,000円未満
  • 20,000円以上30,000円未満
  • 30,000円以上40,000円未満
  • 40,000円以上
 

1日目

08:30
ぐらんぱる公園集合 

各ペンション最寄りのバス停から集合します

ぐらんぱる公園出発

各体験施設ごとにバスに乗り換えて、現地へ。

バスで10分

08:50~09:00
  • 農林漁業
  • 自然
  • 工芸・創作
  • 歴史・文化
  • スポーツ
  • 産業
吹きガラス体験

11:30~
昼食場所へ移動

シャボテン公園に移動して昼食

バスで15分

13:00
退村式

シャボテン公園の大講堂にて「退村式」と集合写真撮影。

13:20
出発

学習の流れ

事前学習
事前学習として、吹きガラスがどんな材料や道具を使って作るのかを調べ、作る作品のイメージをします。
事後学習
事後学習として、その他のガラス工芸品(琉球ガラス、江戸切子、津軽びいどろなど)の歴史や特徴を学びます。