体験プログラム

  • 農林漁業
  • 自然
  • 工芸・創作
  • 歴史・文化
  • スポーツ
  • 産業

ひもの作り体験

体験風景1
  • 体験風景1
  • 体験風景2
  • 体験風景3
  • 体験風景4

体験内容

伊豆の太陽と潮風をいっぱい含んだアジやエボダイ、サバなどのひものをたっぷり食べた後に、実際にアジのひもの作りを行います。ひもの作りのプロ指導のもと、包丁の持ち方やさばき方(三枚おろし・大名おろし)、身の開き方、伝統的な魚の加工技術の工程を教わりながら、実践します。

学習のねらいと効果

伊豆名産のひものを作って食べることで地産地消の意識を高め、伝統的な製法が引き継がれていることの尊さを感じます。職人の働く姿を見ることで職業観・勤労観を身に付け、こだわりを持った職人の誇りと温かさを感じます。また、自分でも体験してみることで達成感を味わうことができ、食べてみることで食育につながります。

事前・事後学習のポイント

事前学習として、伊東の自然や特色、どの季節にどんな種類の魚介類が獲れるのか、ひものの歴史や作る工程などを調べます。事後学習として、日本各地で獲れる魚介類を調べ、水産業について理解を深めます。

地域の特色

伊東では、キンメダイ、アマダイ、カツオ、ヤリイカ、イセエビなど毎日30種以上の魚が水揚げされています。伊東港をはじめ、宇佐美・川奈・富戸・八幡野・赤沢の各漁港から漁船が出港し、四季を通じて新鮮な魚を水揚げしてきた「魚のまち」です。市内を歩くと、店先で魚を干して販売する、この地域らしい風景が多く見られます。

安全管理

食材は、食品衛生法に基づき適切な保存を行っています。使用する道具(包丁など)は事前に点検します。手洗いをし、手袋の着用を義務付けています。体験中は、子どもたちが10名以上の場合は2組に分かれて行い、人数に応じて最大8人の指導者が付き添います。

基本情報

協議会(問い合わせ先)
伊豆高原ペンション協同組合(伊東市)
体験場所(対応組織)
株式会社丸達水産(伊東ひもの組合) MAP HP
時期
対応時間 9時~11時
定休日
人数最大30人
所要時間標準60分
料金 一人あたり 2,500円
屋内/屋外 屋外
避難場所 伊東市立宇佐美小学校 MAP
医療機関市立伊東市民病院
対象科目 社会 家庭 総合的な学習の時間

※記載の情報は、教育旅行として学校が利用する際の条件です。一般利用の際とは条件が異なる場合がありますのでご注意ください。

位置情報

体験場所

名称: 株式会社丸達水産(伊東ひもの組合)
住所: 伊東市宇佐美1903-1
海抜:2m
  • 徒 歩 9分
  • 駆け足 6分
  • 道のり 700メートル

避難場所

名称: 伊東市立宇佐美小学校
住所: 伊東市宇佐美1627-1
海抜:2m